商号  有限会社 菊池製作所
 住所  〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4478-1
 TEL  029-248-2225
 FAX  029-248-5125
 E-mail  info@kikuchi-ss.com
 吉沢工場所在地  茨城県水戸市吉沢町569-33
 大宮工場所在地
  TEL・FAX
 茨城県那珂群大宮町工業団地23-1
 0295-52-5442
 東京事務所  すわ製作所
 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-19代々木公園Qビル3B
 中国提携会社  常州山崎精工有限公司
 江蘇省常州市鐘桜區譚墅路2號
 代表者   代表取締役 波場 將人
 事業内容  金属機械加工、板金加工、製缶、ロボット溶接
 インテリアデザイン、店舗設計・製作
 自動制御システム設計・製作、治具設計・製作
 従業員数  40名
 資本金  300万円
 ■沿革
 1958年4月  創業者(菊池高信)が水戸市三の丸2-10-21地内にて
 ネジ工場を設立。主に日立電線木工(株)殿向けの  締め付けボルト等の熱間鍛造ボルト等の製造を行う。
 1970年4月  幅広い加工ニーズに対応する為に、溶接及び機械加工に着手
 1983年2月  吉沢工場に移転。ロボット溶接機の導入とともに  溶接関係の充実を図る。
 1992年6月  設計部設立。工場内で蓄積されたノウハウを生かし、  治工具・プラント設備・自動制御システム等、顧客のニーズに  合わせた設計により評価・実績を得る。
 1993年4月  板金設備の導入。これにより、  「設計から製作・試作から量産まで」という
  弊社の基本構想ができあがる。
 1997年5月  代表者交代により、波場春廣が代表取締役社長に就任する。
 2001年11月  元石川工場設立
 2005年10月  水戸市酒門町に本社工場を設立。吉沢工場と元石川工場を合併し
 全ての工作機械・設計・管理機能を一社に統合する事により、
 より密接した総合金属加工を展開
 2006年4月  中国企業との正式業務提携開始。商社的輸入業務だけではなく、
 製造業のノウハウを生かした技術指導・品質管理を含んだ、
 製造委託を開始。会社定款に輸出入業務を追記。
 2008年12月  大型多軸協調ロボット導入。これにより、大型製缶製品の
 自動溶接化が可能になった。
 2009年12月  代表者交代により、波場將人が代表取締役社長に就任する
 2012年12月  オオクマ製 5面加工機導入。
 これにより大型加工品の機械加工が可能となる。
 2013年12月  吉沢工場設立
組立専用工場として、OEM生産を開始
 2014年11月  アマダ製 FOMⅡ 導入
 2015年12月  オオクマ製 MULTUS U3000 導入
5較複合加工機の導入により新たな製作範囲を広げる。
 2016年12月  オオクマ製 MU8000V-L導入
横型・縦型5軸複合機導入により、業種に「3次元切削」を追加
 ■アクセス

大きな地図で見る
 

■原子力発電部品・装置
■半導体生産用部品・装置
■鉄道保全機器部品・装置
■昇降機部品・装置
■工具生産用部品・装置
■制御盤
■農機具用部品
■高速道路付帯設備
■物流パレット

■火力発電部品・装置
■液晶生産用部品・装置
■土木用部品・装置
■炉体用部品・装置
■舞台用部品・装置
■風力発電部品
■造船部品
■フェンス・門扉
■什器・家具

■圧縮機部品・装置
■各種FA部品・装置
■食品製造用部品・装置
■製鉄用部品・装置
■遊戯施設生産用部品・装置
■圧力容器
■駐輪・立駐部品
■モールド・金属金型

■真空チャンバー部品・装置
■各種マテハン部品・装置
■医療機器用部品・装置
■石油プラント用部品・装置
■各種試験装置
■重機用部品
■建築・建材部品
■各種治工具

   
ロボット溶接、製缶、マシニング加工による治工具、自動車部品等精密機械部品の一貫生産

有限会社 菊池製作所
〒310-0841 茨城県水戸市酒門町4478-1
TEL:029-248-2225  FAX:029-248-5125  E-mail:info@kikuchi-ss.com

Copyright (c) 有限会社 菊池製作所 All Rights Reserved.